ダイショウ

(株)ダイショウ

環境関連分野
  • 〒208-0004
  • TEL 042-569-3580 / FAX 042-531-4667
  • 東京都武蔵村山市本町2-111-1
代表者氏名
サトウ サトシ
佐藤 悟志
代表者役職名 代表取締役
窓口担当者氏名 佐藤 悟志 担当者役職名 同上
資本金 4百万円 売上高(年商) 103百万円
定休日 土曜日曜日 従業員 3人
創業(西暦) 2005年 代表者出身地 東京都
(株)ダイショウ
事業内容
1.金属と樹脂の通電加熱接合装置販売代理 2.ケーブル・ワイヤーハーネス品製造
3.電線加工用機械販売 4.機械メンテナンス
5.蛍光無電極照明販売 6.金属と樹脂の通電加熱接合品製作
保有技術・能力・知的所有権等
1.電線加工技術 2.金属と樹脂の通電加熱接合技術
取扱材料
ワイヤーハーネス加工機械・金属と樹脂の通電加熱接合と金属・金属通電拡散接合装置・蛍光無電極照明器具販売
1.アルミ 2.ステンレス 3.鉄 4.真鍮 5.ABS
6.PEEK 7.アクリル  8.ポリカーボネイト 9.ナイロン 10.ポリエステル
主要製品
1.電線測長切断機 2.金属樹脂接合機 3.電線用ストリッパー 4.端子圧着機 5.ワイヤーハーネス製造機器
主要取引先
1.大川三基 2.ECO-A
3.MKエレクトロニクス 4.アライ電子
5.高千穂無線 6.ヨコオ
その他の情報
金属樹脂接合機 開発会社 ECO-A株式会社 いわてビジネスプラングランプリ受賞 
大川三基株式会社 大田区産業技術コンクール金賞 日本のケーブル加工機械の老舗 業歴50年
受注形態
金属と樹脂(金属)の接合に関しては お打ち合わせ後 テストピースを加工し、それをお客先にて評価検証していただき技術が採用となった場合には、生産機械を受注するか 生産を請け負います。
但し、試験片が客先希望の場合別途治具費用・表面処理代金が掛かります。
ワイヤーハーネス製造及び受託に関しては図面を頂き、見積をさせて頂きますのでその後 受注をお受けいたします。
主要設備名 仕様 台数 メーカー名 備考
ELEBON R1000 金属樹脂接合機 1 ECO-A
KIND2-R7A 電線被服剥離機  1 大川三基
SA366 ワイヤースキンマシン 1 大川三基
他、ハーネス製造設備 1連 森電工
自社PR
金属樹脂/金属金属接合装置は2012、2013年といくつかの展示会に出展させて頂いたおかげで日刊工業新聞様や日経BPのTech-onに掲載して頂き、公社様並びにTAMA協会様、各金融機関様など沢山の方々にご支援を頂きながら認知度も徐々に高まって参りました。
2014年は接合技術を駆使した製品も発売になりますし、モノづくり助成金を使わせて頂き新たなる試みを展開していく予定です。
また、2013年より扱いを始めた蛍光無電極照明(水銀灯の小電力化置き換えランプ)を主体に環境ビジネスへの参入を目指しております。
その他ワイヤーハーネス加工用機械については他に類を見ない省力化加工機械の開発や提案を増やし加工業者様に貢献したいと思います。また、産業機械・機器用ケーブルの製作も得意としており、多品種少量生産から中量生産まで弊社の持つ全国的協力会社のネットワークを生かしバックアップのもとお客様に喜んで頂ける様、日々加工を請け負っております。
お客様へのメッセージ
金属と樹脂・金属と金属の通電加熱/拡散接合装置を出来れば実演動作させてみたいと思います。
そして、新たなる工場の光の提案として蛍光無電極ランプと言うLEDと並ぶ省エネ化照明の展示を致します。
これは高天井の工場や倉庫に多く採用されている水銀灯を省エネ化する新たな照明です。
LED照明ではイニシャルコストが高く電気代は安くなっても何となく暗い感じがして手元も影で暗くなりがちになってしまう。
省エネはしたいけれどなかなか実行できないと言った声を展示会場で良く耳にします 蛍光無電極ランプは従来の蛍光灯と同じように明るく且つ、LED照明並の電気代、耐久時間はLEDの約2倍と言った、有る様で無かった照明です。
イニシャルコストも安く電灯器具はそのままにランプと安定器を交換だけで省エネ化出来ます。
作業環境は手元は明るくちらつきの少ない疲れにくい仕事場となるでしょう。
また、従来のハーネス加工用機械販売とケーブル等ハーネス製造に関して新たなる機械の開発や省力化機器をどんどん出していく予定です。