プラムシステム ユウゲンガイシャ

プラムシステム(有)

情報関連・ソフト開発
  • 〒191-0022
  • TEL 042-592-8228
  • 東京都日野市新井370-1-302
代表者氏名
マツモト ケイゴ
松本 敬吾
代表者役職名 代表取締役
窓口担当者氏名 松本 敬吾 担当者役職名 営業技術
資本金 3百万円 売上高(年商) 45百万円
定休日 従業員 2人
創業(西暦) 1996年 代表者出身地 佐賀県
プラムシステム(有)
事業内容
1.騒音環境下安全安心システム開発・企画販売 2.無線LAN応用システム開発企画・販売
3.上空実験(空撮)システムの企画 4.デジタル信号処理システム開発受託
主要製品
1.FWS森林安全装置 2.空撮受託 3.高速データ収集装置 4.ZigBee開発システム 5.無線ALN評価ボード
6.DSP搭載高速DATA収集



主要取引先
1.東北大学金属材料研究所 2.聖路加看護大学遠隔医療グループ
3.中日本ハイウェイエンジニアリング東京 4.システムクラフト
5.東京都森林事務所 6.西東京電機
その他の情報
「森林作業安全装置」は林野庁の平成24年度「緑の雇用」補助制度に採択され開発しています。
森林安全安心装置(FWS)はスマートフォンから制御できる画期的なシステムです。
H24年 東京都オープンイノベーション事業に採択されました。
H24年 防災機器管理展2013 産業交流展2013 林業機械展2013、エコプロダクツ2013などへ出展しました。
自社PR
林業(騒音環境)作業の安全装置の企画開発を行っています。
2012年10月18日付けの日刊工業新聞(東日本版)に掲載されました。

・通信系ハードウエア&ソフト開発が得意です。(VHDLの開発やUSBドライバーなども得意!)
・DSP及びFPGAの組み合わせで高速DATA収集システムの販売も好調です。
・LED照明や見守りシステムは住宅設計(一級建築士)会社と共同で提案しています。
・コンテンツデザイナーや技術会社とのネットワークが豊富です。困ったことはお任せください。
・東京都ロボット研究会メンバー、SIC卒業生、日野市商工会・工業部会・役員
 聖路加看護大学 テレナーシング開発検討員会メンバー
お客様へのメッセージ
弊社は、檜原村にある若き林業集団「東京チエンソーズ社」と共同で森林従事者の安全装置の開発改良を進めています。
無線を応用した安全装置の企画開発は得意分野ですので小さいこともお問い合わせください。